FC2ブログ
おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »ととさま
カテゴリー「ととさま」の記事一覧

ととさまワクチン接種2回目完了!!  

冷や冷やハラハラドキドキの1回目ワクチン接種から3週間が経過した


4/6ととさまのワクチン接種2回目に行ってきました。


全く自信のなかった前回と違い今回はうまくやれそうな気がしていたのに・・・・・


そこはやはりととさま前回と同じ方法は全く通用しませんでした^^;


鎮静剤なんぞ、まったく無視!!です。


3週間も前のこと覚えてるんでしょうか???


私なんて昨日の晩御飯も何食べたっけ??って思うのに


ととさま、あにゃたはすごすぎるよ!!



仕方ないので強硬手段へ



洗濯ネットへ無理やり押し込みあばれるととさまをキャリーに入れました。



はい!!大層ご立腹でした。  


そして病院でキャリーから出したらネットが破れて足が出てました^^;







病院では比較的静かにワクチン接種出来ました。。。。



ととさまってひょっとして内弁慶????








わが家の猫様の中でととさまだけワクチン接種できていないことがず~~~~と気になっていました。


5年7ヶ月越しの大願成就です。 肩の荷が下りました。




それからもう一つのミッションは



ととさまに入れてあるマイクロチップの番号を確認して飼い主の名前をおでぶにゃんこに変更する事


こっちもリーダーで番号を読み取ってもらいましたので


変更手続きをしたいと思います。



ととさま、名実ともにこれで我が家の猫様になります。



だから、ご機嫌を治して仲良くしよ~よ



「最近なんだか調子のいいおでぶにゃんこ、信じたのが間違いだったわ(怒)」byとと




クールビューティなととさま、聡明さが顔に出てます







スポンサーサイト

category: ととさま

tb: 0   cm: 9

ととさま、いつも通りです  

病院に連れて行った事でいままで築いた信頼関係が壊れる事をひたすら恐れていましたが



拍子抜けするほど普通です。



陽菜ちゃんと一緒にコタツから出てきて


おやつも食べますし、ブラッシングも出来ます。



ナデナデも出来ます。



病院に行く前と同じです。





フレームアウトするほど近い








私の今までの心配は一体なんだったんだろうと思いますが



きっとこれが5年7ヶ月積み重ねた歳月の成果で



ととさまと私にはこの時間が必要だったんだろうと思います。



ととさまはせっかちな性格の私に「忍耐」を教えてくれました^^;



ととさまの家猫修行は実は私の飼い主修業なのかもしれません



3週間後の2回目ワクチン接種に明るい兆しが見えてきました。


2回目のワクチン接種が終わったらお風呂に入ってもらいたいな~


10年早いと怒られるかな~??

category: ととさま

tb: 0   cm: 8

ミッション成功!!  

「ととさまにワクチン接種しよう!!大作戦」 成功しました


先生に病院に連れていく方法を相談に行った日から


鎮静剤を飲ませる方法を試行錯誤して買ったおやつの数々


昔からととさまはほとんどの猫さんが堕ちるというチュールは全く食べません。


食通たまの伝説(通称たま伝)も舐める程度です。


唯一ととさまが好んで食べる毛玉除去剤ラキサトーンも今回は反応がイマイチで


正直昨夜まで成功する気が全くしなかった。




最悪鎮静剤が飲ませられなくて病院で麻酔.をかけることになっても良いように昨夜から絶食して




迎えた今朝





お腹がすいていれば鎮静剤の混ざったラキサトーンでも食べるかとの淡い期待もあっさり裏切られ


かなづちでたたき細粒にした鎮静剤はお皿に残ったまま


もうこうなれば自力で捕まえるしかないと腹をくくり


キャットタワーのハウスにはクッションを詰め

逃げ込める場所を全部封鎖


いつものようにお部屋の掃除をしますよ~ちょっとごめんね~感を出しながらこたつを撤去


キャリーの中に逃げ込んでほしいという期待を込め掃除機をかけてみましたがダメ



またたびスプレーしたキッカーをキャリーに入れ誘いこむ方法も陽菜ちゃんが遊んでしまって失敗


万事休すかと思ったそのとき目に飛び込んだのが


ずいぶん前に買ったまたたびの粉


新しいお皿を1階に取りに降りる心のゆとりもなく


鎮静剤の細粒を入れた同じお皿のすみっこにまたたびの粉を入れたところ


なんと、ととさま一心不乱にまたたびの粉を舐め、そばにあった鎮静剤まで舐めたのです


偶然が招いた幸運というかなんというか・・・・・・


神様が味方してくださったのでしょうか




それからどれくらい経ったでしょうか


ととさまの目がうつろになった所を見計らって 抱っこしてキャリーに入れようとしましたが失敗


そこで今度は洗濯ネットをかぶせてがっちりホールドしてキャリーに入れました


キャリーに入れるときに少し暴れましたが車の中では鎮静剤が効いて静か

fc2blog_20190316214257883.jpg




でも診察室に入ってキャリーを開けた時には目が覚めていました^^;


そこで先生二人と看護師さんと私の4人体制で^^;




3種混合ワクチン接種以外にも


保護時に一度しただけのエイズ・白血病のウイルスチェックの再検査、

触診、


生化学、血球などの血液検査、


爪切り、


一切合切全部やってもらいました。



結果



体重は4.9キロ


エイズ・白血病は共に陰性
fc2blog_20190316173115c8f.jpg





血液検査はオールクリアで全く問題なしとのお墨付きをいただきました。


fc2blog_2019031621432154a.jpg

よかった!!


3種混合ワクチン接種の2回目は3週間後


さて、賢いととさまに3週間後に今日の方法が通用するか??


一抹の不安がよぎりますが


次回の分の鎮静剤も今日処方してもらってきました。



ととさまを保護してから5年7ヶ月、


今まで
築き上げてきた信頼関係が壊れていないことを切に願います。










































category: ととさま

tb: 0   cm: 6

同じ3日なのに   

お休みの3日はあっという間に終わって

仕事の日の3日は長~い

特に火・水・木曜日^^;





こちらはしんのすけの傍にいれば幸せそうなととさま





ほほえましい姿に癒されながら

明日からまた1週間頑張りましょうかね~


********

映画みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~自主上映会@益田市 、無事終了しました!!




詳細は→こちら




category: ととさま

tb: --   cm: 2

石の上にも三年   


気が付けば、8月17日でととさま保護から3年の月日が経過していました。




寝てるところを写真撮っただけでマジギレでパンチが炸裂した保護当時

IMG_3633.jpg


ジャラシでご機嫌を伺う所から始めたととさまの家猫修行



手で触るなんて10年早いと言われた2014年1月^^;
IMG_4094.jpg




ブラッシングを日課にし、おやつをデリバリーし続け3年



10年かからずに触れるようになりました(爆)


いつの間にか


当然のように

引きこもり続けた猫部屋から出て来るようになって


2階の部屋は自由に使えるようになり、




2016年7月

ひとりで横になって寝ることが出来るようになりました。










嬉しかったので同じような写真なのに3枚も撮ってしまいました^^;


私以外の足音には隠れるし、私以外は触る事も出来ないけれど、

ブラシを持って「ととさまおいで~」と呼ぶと自分からブラッシングしてもらいにやって来て、定位置に移動し、そこでブラッシングするようにおっしゃいます。


牛歩のごとくではありますがととさまの家猫修行、日々確実に進歩しています。



石の上にも三年


学校の教科書よりも、ととさまとの生活の方が「ことわざ」の勉強になります(爆)













category: ととさま

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop