おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »旅行
カテゴリー「旅行」の記事一覧

シドニー旅行記③:タロンガ動物園&サンセットディナークルーズ  

2月11日

朝食

IMG_6076.jpg


IMG_6075.jpg

美味しそうでしょ? 


いえ、実際に美味しんんですが3日目にしてすでに拒否反応が^^;



せめてコンビニにおにぎりと「お~いお茶」置いといてくれないかな???(笑)


私はやはり日本にしか住めないわ^^;





気を取り直して

サーキュラー・キーよりフェリーに乗り

ポートジャクソン湾対岸にあるオーストラリア最大の動物園タロンガ動物園へ!!

ハーバーブリッジ・・・・フェリーの船上より
IMG_6083.jpg

オペラハウス・・・・フェリーの船上より
フェリーの船上1 (1)


タロンガズー

この日も40度越えの暑さに 動物たちもぐったり


2月の40度越えはオーストラリアでも珍しいそうですが



カンガルーも行き倒れる暑さです(爆)
IMG_6143.jpg

それでも観光客にカメラを向けられると


迷惑そうに一応起き上がる^^;
IMG_6147.jpg


タスマニアンデビルのへそ天

ガラスの外からで写りが悪いのが残念ですが

獰猛な牙を持つとは思えない可愛いへそ天に癒されました

タスマニアンデビル

キリンも岩の中
IMG_6098.jpg


コアラは木の上でお昼寝中
コアラ

IMG_6157.jpg

コアラと一緒に2ショット撮影は既に予約がいっぱいでできませんでした。残念!!

コアラは1日19時間寝る動物なんだとか・・・・

なんて羨ましい!!(笑)


ウォンバット

fc2blog_20170219232138769.jpg




エミュー
IMG_6172.jpg

涼を求め土を掘るワラビー
IMG_6168.jpg
暑いのは動物たちも同じだもんね~


これからオーストラリアは秋に向かいます。

もう少し時期を遅らすともっと活動的な動物達を見ることが出来たかもしれませんね。



夕方からは

キャプテンクック号でサンセットディナークルーズ


ドレスコードが「スマートカジュアル」とのことで


動物園から直行というわけにもいかず


暑かったしシャワーでも浴びてゆっくり出かければOKよなんて呑気なことを言っていたら


私が乗船時間を間違っていて


あわや乗船時間に間に合わないかもという大失態


当然シャワーも中止、大急ぎで着替え、


夕方とはいえまだまだ気温の高いシドニーを親子4人でダーリングハーバーまで爆走^^;

スマートカジュアルも何もあったもんじゃない


しかも予約を日本からしているのでプリントアウトした予約表は日本語


長女が通訳をしてくれて無事乗船できました。よかった~


長女がいなければ乗り遅れているか途中であきらめているかのどちらかだったと思われます。

はい。すべて乗船時間を間違えた私のミスです

ごめんね~
ディナー (2)

くあぷてんくっく3 (1)

くあぷてんくっく3 (2)

fc2blog_20170219231959044.jpg


ディナー (1)

fc2blog_20170219235848986.jpg

fc2blog_20170219232103bf2.jpg

fc2blog_2017021923204554b.jpg




スポンサーサイト

category: 旅行

tb: 0   cm: 4

シドニー旅行記②:ブルーマウンテンズ国立公園  

2月10日  

長女は仕事で不在とのことで 世界遺産「ブルーマウンテンテンズ国立公園」を回るオプショナルツアーを予約しました。

ジャックさんという日本語の堪能なガイドさんが案内してくださるツアーです^^;

多種多様なユーカリが生息し、ユーカリから発散される油分が太陽に反射して青く霞んで見えることからこの
名前が付いたというブルーマウンテン

ブルーマウンテン1

この日の気温は40度越え

ジーパンの上からでも日差しが痛いくらいでした。

サングラスも必須^^;



ぶるーまうんてん



悲しい伝説の奇岩スリーシスターズ

スリーシスターズ

レイルウエイ
fc2blog_20170219144057119.jpg

スピードこそゆっくりですが、この急こう配はさながらジェットコースタ―!!

fc2blog_2017021914412886c.jpg
415m下のジャミソン渓谷谷底の原始林まで観光客を運びます。

スカイウエイ(ロープウエイ)・レイルウエイ(トロッコ)・ケーブルウエイ(ゴンドラ)3つのアトラクションで

ジャミソン渓谷を横切り、下り、登って来ました。


この日のランチはオージービーフのサンドイッチとカルボナーラ

fc2blog_20170219144032d62.jpg


地上から1000m級の山々を堪能した後は3億4千万年前の鍾乳洞が残る地下へ


世界で最も古い鍾乳洞ジェラノンケーヴス、11か所の中でも最も美しいと言われる「オリエントケーヴ」へ


お菓子の持ち込みは厳禁、ガムを噛んでいてもダメです。

国により徹底的に保護されており1日4組100名の観光客しか入れないそうです。

施錠されており、ガイドさんと言えど鍵を開けてもらわないと勝手には入れません。

せじょう2 (2)

せじょう2 (1)


自然に対し畏敬の念を払い国を挙げて徹底に保護する、こういうところ、日本ももっと見習うべきじゃないでしょうか??



オリエントケーヴ1 (1)

fc2blog_201702191441515a1.jpg


オリエントケーヴ2

ジェノランケーヴ付近に生息する野生のカンガルー
野生のカンガルー (1)

あまりの暑さに木陰でお休み中だったのに私達観光客が捜しに来たものだから迷惑だったよね~

ごめんね。



ガイドのジャックさん
ジャック (1)


「どちらで日本語を勉強したんですか?」との問いに「ふぐすまだ~(笑)」とのこと


ジャックさん、楽しいガイドをありがとう!!




夕ご飯は、


お茶漬けでも良いからご飯が食べたい~!!って思っていたら 長女がご飯を炊きお味噌汁を作って待っていてくれました。


さすが!!わかってる~

お仕事だったのに、ありがとうね  

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

シドニー旅行記①:シドニー街歩き  

2月8日(水)

萩・石見空港より 羽田へ 羽田で次女と合流、シドニーへ

約10時間のフライトで


2月9日(木)


9時(現地時間)シドニー国際空港到着

シドニー空港


到着ゲートまで迎えに来てくれていた長女と合流

久し振りに家族が揃いました



公共交通機関で利用できるオパールカードを購入し
opa-ruka-do.jpg


いざ電車でGO!!

シドニーのシティーレール 三階建てです
してぃれーる


ハーバーブリッジを眺めながらランチ
ハーバーブリッジ

fc2blog_2017021913100118f.jpg


シドニーもやっぱりかなりのビッグサイズ^^;


世界文化遺産オペラハウス

オペラハウス




イギリスから来る船長、船員の宿舎用として建てられたオーストラリア最古の建造物

カトマンズコテージ

カトマンズコテージ



シドニー最古の市街地 ロックス

ろっくす2 (2)


ろっくす2 (1)



流刑者たちが24年の歳月をかけて掘ったトンネルアーガイルカット
アーガイルカット

ハーバーブリッジ
ハーバーブリッジ歩道
歩いて渡れるそうですが、普段歩きなれない私たちは断念



そして長女の勤務先のあるマーティンプレイスへ


旧シドニー中央郵便局を見学
fc2blog_20170219131056089.jpg


長女の案内でまるでガイドブックのモデルコースのような^^;1日目を終了



category: 旅行

tb: 0   cm: 0

頼まれた物を詰め込んで  

シドニーに向かいます







一緒に行く気満々?の楓猫はもちろんお留守番です


みんなお利口でお留守番してね。


特に楓ちゃん!

頼むよ~

category: 旅行

tb: 0   cm: 5

城崎温泉withいつものメンバー  

 昨年の反省を元に^^;今年は温泉へ!!という事で



行先は城崎温泉

「山陰周遊満喫パス」を利用し浜田~城崎温泉まで往復で5680円というリーズナブルな旅を計画


しかし


旅行の2日前にまさかの鳥取地震発生で山陰本線が不通に!!


幸い翌日には列車は復旧し通常運行になったものの


ギリギリまでキャンセルか決行か迷いに迷い最終的に6人で多数決をして予定通り出発することを決めました^^;




10/23

浜田を6時24分発の特急まつかぜ4号にて鳥取駅まで

鳥取駅から山陰本線普通列車城崎温泉行きに乗換え城崎温泉着が11時29分



途中、鳥取県中部の屋根のブルーシートに心を痛め

普通列車の中では酔っ払いのおじさんにからまれるという予期せぬ出来事に見舞われながらの


約5時間の列車の旅


到着してまず向かったのはお宿案内処



ここで荷物を預け宿泊先まで運んでもらい、あとは手ぶらでGO!!という算段です


そして

巨大エビフライが名物という

海女茶屋


私がオーダーしたのは海老フライ定食




メニューには 大エビ 1尾  小エビ2尾と書いてあったのに


実際にはどれが大か小か区別がつかないくらい


っていうかどれもみな特大でした


アツアツプリプリでとっても美味しゅうございました。




若い男の子ならともかく50代のおばさんにこの量は多すぎて・・・・・


名物を完全になめていました。ごめんなさい!!





城崎の観光スポット



山頂では今年もやっぱり雨に


絶対6人の中に雨女がいるな~^^;



それでもきっちりと山頂名物「かわらけ投げ」に挑戦


眼下に城崎の町を見下ろしながら的をめがけて投げます



ご利益がありますように




下山してからは外湯めぐりへ


7つの外湯の内5つ制覇しました。


浴衣に下駄で温泉街をそぞろ歩く6人のおばさんたち


















帰りの鳥取駅



試運転中のTWILIGHT EXPRESS 瑞風に遭遇




そして

「スタバはないけれどすなばはある」という


鳥取県知事のダジャレから生まれた「すなば珈琲」へ







今回も食べて、しゃべって、温泉に浸かって、とっても楽しい旅でした


気心の知れたメンバーとこうして旅ができるのは本当に幸せな事です。


みんな、ありがとう!!












category: 旅行

tb: 0   cm: 7

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop