FC2ブログ
おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »2008年03月25日
2008年03月の記事一覧

しっぽのある息子が病気なんです。  

3月20日(祝) 
トイレで唸っているしんのすけを見つけ、病院へ直行しました。

ストルバイト尿石症と診断され、カテーテルでおしっこを抜き、洗浄し療法食に切り替えるよう指導を受けました。

ノバルティスアニマルヘルスの猫用ストルバイトケア下部尿路疾患用のサンプルをもらって帰りまし た。


3月24日(月)  
カテーテル治療したにもかかわらず、症状が改善せず、お隣、益田市にある病院へ行きました。
      

結石やカテーテルで炎症を起して出にくい状態になっているのだろうとのことでステロイド注射接種 しました。
 
2,3日様子見て変化がなければ再度カテーテルしたほうが良いかもとのことでした。


3月25日(火)  
頻繁にトイレに通い、トイレ以外の場所でも粗相をするようになりました。
  
2.3日なんて悠長なことを言ってられず、再度病院へ

レントゲンを見る限り、パンパンに溜まっているわけでは無いそうで、このまま通院で様子を見るか、入院しカテーテル治療をするか、迷いました。

トイレで苦悶するしんのすけはかわいそうだし、早くきちんと治したくて入院させました。
 
迷った挙句、入院させたものの、今度はビビリしんのすけが周りにワンニャンの鳴き声がする中、心細い思いをしていないか心配です。

2日間カテーテルを入れた後、自然排尿できるようになるまで様子をみるそうです。

退院は早くても土曜日。それまで心配は続きます。
       
しんちゃん、早くおしっこ出して帰って来ようね。



さて、さすがに2日続けて遅刻して出社したものですから、(遅刻の理由は「病院に行ってきます」でした。まあ、病院には間違いないですから^^;)会社の人から「大丈夫?」と聞かれました。
(〃゚д゚;A アセアセ…

「あ、いえ、私じゃなくってしっぽのある息子が病気で・・・」


病院へ行ったのは僕にゃ!おしっこがつまったんにゃ~


゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

夕方、Drと連絡が取れました。

結石なし。ph5
白血球、血糖値が高い(血糖値についてはおしっこが出ないストレスによるものであろうとのこと)
潜血あり。
やはり炎症を起こして排尿が困難な状態にあるのでしょう。

とりあえずキラキラが消えていて安心しました。
すでに点滴も外し、順調にいけば予定通り土曜日に帰れそうです。
\(≧▽≦)丿\(≧▽≦)丿ウェーブ!! ウェーブ!
スポンサーサイト



category: しんのすけ

tb: 0   cm: 9

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop