おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »2009年11月
2009年11月の記事一覧

奥出雲へ  

しんのすけにお留守番をさせて向かった先は

奥出雲


「鬼の舌震」という何とも恐ろしげな名前の天然記念物にも指定されている自然公園
2009_11230066.jpg

名前の由来は
   (以下HPより転載)


  出雲風土記に、

    「・・・和爾戀阿伊村 坐神玉日女命而上倒・・・
     ・・・以石塞川・・・不得會・・・」

   と記されています。

   阿伊の里に住む玉日女命を恋い慕った和仁(サメ)が、日本海より
   斐伊川を夜な夜な通い来たので、姫は大岩で川をせきとめ、
   拒まれた和仁は一層烈しく姫を恋い慕った。   
   その「和仁のしたぶる」が訛って、【鬼の舌震】と呼ばれるようになった。


だそうです。


その散策案内図を見ただけで気の遠くなりそうな遊歩道を上ったり下ったり・・・・

紅葉の季節(今年の紅葉は失敗だそうですが)ということもあり観光客もたくさん歩いていらっしゃいました。


そしてどなたもみんな・・・・顔が・・・・・死んでました(笑)

それでも地図の半分あたりまでは歩いたはずです。

残り半分は、来年、逆の方向から歩きます^^;


2009_11230057.jpg

2009_11230059.jpg

2009_11230063.jpg

2009_11230065.jpg


これで少しはメタボ対策になったであろうと自己満足に浸りながら向かった先は、

2009_11230069.jpg


 ロケ地にもなった湯野神社と亀嵩駅
2009_11230070.jpg

2009_11230072.jpg
この 小さな古ぼけた 伝統のある駅舎^^;にどうしてこんなに人が並んでいるかと言いますと

みなさん、この駅の中にあるお蕎麦屋さんの順番を待っているのです

ロケ地になったからなのか、お蕎麦がおいしいのかは不明ですが、とにかく当分おそばにありつけそうになかったのであきらめました。

そして最後はやっぱり温泉!!

亀嵩温泉玉峰山荘

200<br />9_11230068.jpg

ここ仁多町は 仁多牛と仁多米、そしてそのブランド米で作るお酒のおいしいところです。

みなさん、是非、島根へ遊びにいらしてくださいね。

以上、「勝手に観光大使」より島根県のPRでした






今週末も明日から神戸に出かけます。

コメントのお返事が遅くなりますが済みません。

又しんのすけが怒るだろうな~

あっ!!でも今回はちゃんと用事があって行くんです。

決して遊びに行くわけではありません。

本当です!!  


スポンサーサイト

category: 勝手に観光大使

tb: 0   cm: 7

くろちゃん便り  

くろちゃんをトライアルに迎えてくださっているのは、モジーノ家のそれでも犬生活のもじ太さん、もじ子さん、マチルダちゃんご一家です。

今日も、もじ子さんよりくろちゃんの様子が添付ファイルとともに送信されてきました。

タイトル付きで!!

「タワーにのぼらないくろちゃんと」
Image230.jpg

「湯たんぽの上でお昼寝中」
Image2331.jpg
くろちゃんのうらめしや~の手がとっても可愛いです

そして、本日のブログでもくろちゃんの様子をご紹介くださっています。

くろちゃん、幸せすぎて益々太りそうだね~





お~っと、忘れてはいけない!!我家のわがままおぼっちゃんですが、

11月に入ってから毎週末、お留守番をさせられ、かなりすね気味!!
2009_11230073.jpg
「外に出して~」

23日に帰宅したら、リキにお供えしてあったフードを盗み食いした痕跡が・・・・

よりによってリキのお供えを盗むとは

お世話してくれた義母にお礼の電話をすると「いい子にしてたよ~」との事!!

ど~こ~が~じゃ~??(笑)

最近、義母まで、しんのすけに甘いんですよね~

こちらは主人がフリースのジャケットの上で寝ていたしんのすけをおくるみのように包んだ一枚です!!
2009_11150020.jpg


こうしてみんなして甘やかすから。。。。お兄ちゃんになれません^^;

category: くろちゃん

tb: 0   cm: 8

くろちゃん、シティボーイになる??  

ご報告が大変遅くなりましたが、

18日、くろちゃんがトライアルに旅立ちました。

島根ボランティアネットワークの西原さんがくろちゃんに同伴してくださいました。

旅立ったという表現がピッタリなほど、ここからは遠い場所です。

実はもう、随分前からこのお話を頂いており、私の入院中には、くろちゃんを預かってくださるとまで声をかけていただいていたのです。


里親さまは、くろちゃんのFIVキャリアを承知で、くろちゃんを迎えてくださいます。

私はFIVキャリアを承知でくろちゃんを里子に出すんです。

その心苦しさ、そしてここからの移動距離、そして何より私にくろちゃんを手放す事ができるのか?などなどたくさんの葛藤がありました。

以前、ある猫友さんが「自分の家にいるより幸せになれると確信したら里子に出す」とおっしゃっていました。


里親様はくろちゃんのために、タワーを用意し、くろちゃんがタワーから外が眺められるように、すりガラスだった窓を透明なガラスに入れ替えて、くろちゃんを待っていてくださいました。

そしてトライアルに入った今、最初の1週間は、どんな些細な事でもメールで報告しますと、毎日くろちゃんの様子を写真添付したメールでお知らせくださいます。

布団乾燥機のそばで寝そべるくろちゃん、電気ひざ掛けの上でお昼寝してるくろちゃん、くろちゃんはとっても幸せな毎日を送っているようです。




くろちゃんが三ヵ月半暮らした娘の部屋が今はとっても広く見えます。

くろちゃんがいなくなったことはさみしいことですが、この決断は決して間違っていなかったと、今自信を持ってそう思えます。

里親さま、長い間、お待たせしてすみませんでした。

どうかくろちゃんの事よろしくお願いいたします。


我が家で過ごした最後の日
2009_11230017.jpg


2009_11230044.jpg


2009_11230023.jpg

一方、三ヵ月半ぶりに解禁になったくろちゃん部屋に入ったしんのすけは

2009_11230050.jpg

2009_11230048.jpg

部屋中チェックし、そしてマーキングしました

category: くろちゃん

ようこそ、島根路へ  

私の所属するSNS「猫の集会場」のお友達が二人、島根まで遊びに来てくださいました~

お一方は仙台から もうお一方は東京から

はるばるようこそいらっしゃいました。

13日に米子空港へ到着した二人は、足立美術館

旧暦の10月、全国の神様方が集まっていらっしゃる、出雲大社

日御碕を回り

14日のお昼におでぶにゃんこと合流いたしました。

そして、挨拶もそこそこにまず向かった先は、献上そば 羽根屋伝承館店

2009_11150004.jpg


2009_11150002.jpg
手入れの行き届いたお庭が素敵でした。


2009_11150001.jpg
出雲そばのお味はいかがだったでしょうか??



そして一路、車を走らせ世界遺産 石見銀山

2009_11150006.jpg


2009_11150008.jpg
龍源寺間歩は坑道の中を歩いて通り抜けられますよ。

石見銀山を全てまわるには時間が足りず、龍源寺間歩と資料館のみしか回れませんでした。

東西に長い島根県、移動に時間がかかりすぎで本当に申し訳ありません。

おまけに、この案内役を買って出た割には頼りないナビゲーター。。。。。。

これにこりず、是非またのお越しをお待ちしておりますね。


おまけ
2009_11150010.jpg
銀山散策中に出会った猫さんたち

写真には6匹しか写っていませんが、全部で8匹いました。

この子たちがこのお家でご飯を貰えていますように!!


category: 旅行

芸術の秋??  

我家に今秋、新進アーティストが誕生しました。

若きアーティストの熱のこもった制作風景をご覧ください!!

1.jpg
          

2.jpg
          
だんだんヒートアップして来てじゃらしの羽根も抜けてきました。
3.jpg
          
見てください!!この真剣な?表情!!
4.jpg
          

5.jpg
          

6.jpg
          
最後にできばえをチェックし
7.jpg
          

新聞紙アートの完成です!!

作品NO.1 「飛翔 」
8 (2)
          

クロネコにゃまと号より作品を眺め悦に入るくろちゃん!!
9.jpg
  「芸術は爆発にゃ~」 byくろちゃん

category: くろちゃん

完全復活宣言  

先月摘出したブツの病理検査の結果、

「悪性」の物ではないことが判明しました。

思え返せば6月からこのブツに悩まされてきましたが、ここに完全復活を宣言いたします。

ご心配いただきました、お友達の皆様、本当にありがとうございました。



退院祝いというわけでもないのですが、
城崎温泉に家族と出かけてきました。

かに料理を堪能し、家族と一緒に旅行できる喜びをかみしめながら歩いた温泉街。
2009_11080011.jpg


2009_11080012.jpg

山頂から見た城崎の町
2009_11080026.jpg


やっぱり人間は健康が一番大切だと今更ながら痛感しました。




**********************************

人口わずか6万人の田舎町で起こった猟奇的な殺人事件。

本当にこんな静かな町でこんな恐ろしい事件が起こるなんて夢にも思いませんでした。

同じ年頃の娘を持つ親として、ご両親の気持ちを思うと、胸が張り裂けそうです。

平岡さんのご冥福を心よりお祈りいたします。




category: 未分類

おでぶにゃんこ、猫たちに尽くすの巻き  

退院してからというものの、かわいそうな思いをさせた心苦しさから、今まで以上に猫に尽くす日々を送っています。

それにしても・・・・・


朝、3時半に起こすのだけは勘弁してほしい。

しんのすけが起きると、くろちゃんも起きて



くろちゃん:「あそぼ~ ねえ起きたんでしょう~」

しんのすけ:「パトロールの時間にゃ~」

と猫たちの大合唱


しばらくは無視するものの、外が明るくなりだしたのを確認し

「行ってらっしゃいませ~ お気をつけて~」としんのすけを送り出し、


早朝よりじゃらしを振る・・・・・

ああ~悲しき猫バカの性


[高画質で再生]

くろちゃん1

[広告] VPS





[高画質で再生]

くろちゃん2

[広告] VPS


2009_10290012.jpg
  くろちゃん:「ねえ~そろそろご飯の時間じゃにゃいの~」

  おでぶにゃんこ:「はいはい!ただいま・・・・」

2009_11010002.jpg
おでぶにゃんこ:「おかえりなさいませ~。」

2009_11010005.jpg


************************************
村上市で保護されたキジ白の猫さん(♂)が飼い主さんの迎えを待っています

img.jpg

新潟の保健所で保護されています。

ヒョウ柄の首輪もしてもらっていて、ちゃんと手入れもしてもらっていたらしいきれいな男の子です。。。

お顔や、手の所にもキジ柄があります。

早く飼い主さんが迎えに来てくれますように!!


************************************
           迷子の猫さん捜しています


img4f499bdbzik4zj.jpg


名前:しらす    雑種、メス(避妊済み)、13歳              
特徴:全身白
     大きさ 普通
     しっぽは15cmぐらい 目はうすいグリーン
     首輪なし

迷子になった日: 1月23日

迷子になった場所: 東京都荒川区東日暮里6丁目 

連絡先(山田)
   03-3801-0854(24時間)
   090-6652-7652
   suruchan03@excite.co.jp
   
        

詳しくは、ブログ、迷子の白い猫しらすでご確認ください。

寒い冬が来る前に、ご家族の元に戻れますように!!
       

category: しんのすけ

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop