おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »2011年12月
2011年12月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

生きてるだけで丸儲け!!  

凛花、昨日退院しました。

今まで、応援していただきました皆さん本当に有難うございました。



「生きてるだけで丸儲け」

明石家さんまさんの座右の銘です。

今の私は、まさにこんな心境です。

完治して退院したわけではありませんが、凛花はこうして生きて我が家に帰って来ました。

何よりうれしいクリスマスプレゼントになりました。

入院中、きちんと管理されていた状態から自宅に戻り、私にどこまで上手にケアができるか不安もいっぱいですが

何が何でも頑張ります!!


そして皮膚無力症という珍しい病気と闘う猫さんたちの希望の光になれるよう凛花に長生きしてほしいと思います。


凛花の写真をアップするべきかどうか迷いましたが、元気になっていく過程を記録に残すため

敢えてアップする事にしました。

痛々しい写真ですが、元気になっていく凛花を引き続き応援してくださいね。

IMG_1434.jpg

IMG_1436.jpg



おでぶにゃんこ、凛花のケアに専念する為、本日をもって年内の更新は最後にしたいと思います。

ちょっと待った~ おかあたん、年内最終更新に僕の出番がにゃいってどういうことですか


ああ~そうでした(笑)

しんのすけ、数日間のヘタレた状況から、無事脱出したようです。


風君&マーブルちゃんの里親様から頂いたクリスマスプレゼントでごきげんに遊ぶしんのすけです。

IMG_1426.jpg

こっちも開けて~
IMG_1428.jpg


IMG_1429.jpg

きたささごさん、ありがとうにゃ!!
IMG_1433.jpg

きたささごさん、ニャンズにたくさんのプレゼント、そしておでぶにゃんこにまで美味しいプレゼントを本当に有難うございました。



さて、さて改めまして、今年も不定期更新、読み逃げ常習犯のおでぶにゃんこのブログに足を運んでくださった皆様、有難うございました。

どうかみなさん、よいクリスマスをお過ごしください。

そして来る2012年が皆様にとっても日本にとっても良い年になりますように!!











スポンサーサイト

category: 凛花

勝てるはずだった喧嘩に負けた猫  

昨日の自主パトロール中

しんのすけのうなり声が聞こえてきた。。。。。。


また~


現場へ急行すると、うなっているのはしんのすけだけ!!

きっと喧嘩を売ったのはしんのすけに違いありません。

「こらー、しんちゃん!!」

と怒ると相手の猫さんのほうがびっくりして逃げ出し


それをまたしつこく追いかけるしんのすけ。。。。。



しばらくすると


窓からさっきの勢いはどこへ?というような情けなさそうな声が・・・・・



その後、飲まず食わずでコタツにこもっています^^;

追いかけたものの、反撃され逃げ帰ったというのが顛末だと思われます。

今朝は雨が降ろうが矢が降ろうが欠かさないパトロールにさえ行きません。

外傷はないのでまたショックでへたれているのでしょう

IMG_1418.jpg

おかあたん、僕の事はそっとしておいてください。

以前にも同じようなことがあってびっくりして病院に連れて行ったら精神的なものでしょうとの事でしたから

。。。。。


し~ん~の~す~け


凛花の事でいっぱい、いっぱいなんだからお願いだからいい子にしてて!!



凛花は、自分でご飯を食べず強制給餌が続いているため、退院が延びました(泣)


包帯から術後服に変わったので、動きやすくなって食欲が出てくれると良いのですが・・・・





category: しんのすけ

入院生活も3週目になりました  

凛花のためにたくさんの応援を頂き本当にありがとうございます。


病院が遠いため、平日は中々通えず、電話で凛花の状況を伺っています。

患者さんが多く、お忙しそうなので電話をするのも申し訳ない気持ちなのですが、いつも心よく対応頂き凛花の状態を説明してくださいます。

サイトカイン療法の効果が出始め、皮膚の再生が見られるようになり、

それもかなり劇的によくなっていて土曜日に私が行ったときよりも良くなっているようです。

強制給餌は継続中ですが、自分で食べようとする姿も時々は見られるそうです。

この調子で傷がふさがれば、週末には自宅に連れて帰ることが出来そうです。

その前にケアの方法を勉強させてもらわなければいけません。

平日は一人暮らしのおでぶにゃんこ、そして筋金入りの不器用ですががんばります!!

たとえ今回の傷が治っても、また裂けるであろう事への不安、しんのすけとの完全隔離、エリザベスカラーの生活・・・

問題は山積み、考え始めるとキリがないので今は考えないことにします。


次の更新で退院の報告が出来ればいいな~

category: 凛花

凛花近況  

凛花、入院しています。

真菌退治も終わりが見えかかった11月24日の夜、ネズミを追いかけて遊んでいる最中でした。

突然、走り出し気が狂ったようにグルーミングをはじめ、皮膚が裂けはじめました。

本当に突然のことで何が起こったのか訳がわからず、私はパニックに・・・・


翌日、緊急入院しました。

検査の結果、判明した病名は「皮膚無力症」

非常に珍しく症例も少なく治療法も確立されていません。

皮膚移植も効果がでず皮膚再生が見られない・・・「最悪の事も覚悟してください」と宣告されました。

それでも院長先生は、ネットワークを通じ全国のドクターに情報を求めてくださいました。

そして昨日、効果の期待できそうな治療方法が見つかったとの連絡を受けました。

やっと一筋の光が見え始めました。

藁をもつかむ気持ちです。

院長先生はじめ、スタッフの皆さんには毎日懸命に力を尽くしてもらっています。

感謝の言葉もありません。

凛花も包帯でぐるぐる巻き、紙おむつの姿で毎日点滴を受けながら闘っています。


凛花の真菌治療を応援していただいた皆様、真菌は無事撃退できました。

しかし、今また今度は死と背中合わせの病気と闘っています。

引き続き、応援していただけるとうれしいです。。。。

凛花がもっと私と居たいと望んでくれている限り、きっと元気になってくれる!そう信じています。










category: 凛花

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。