おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム » しんのすけ »ピリオド

ピリオド  

長らくのブログ放置、申し訳ありません。


しんのすけ亡きあと


しんのすけがいなくなった部屋では元々そんなに仲良くない陽菜ちゃんとととさまの関係が悪化、


その上、一階からは空気を全く読まない楓猫が乱入し、ふたりに喧嘩を売る。


しんのすけがいるだけで保たれていた均衡が崩れ、改めてしんのすけの存在の大きさを感じました。



しんのすけの介護に時間がかかっていたという認識は全くなかったのに、朝晩、時間にゆとりができそのゆとりに戸惑ったり


時々自分が口にした内容にしんのすけがもういないんだと 再認識して自滅したりとヘタレた日々を送り



ブログも放置、猫友さんたちのブログ訪問からも足が遠のいておりました。



そして今日知った猫友、woojyannさんが大切にお世話されてきた茶シロー君の訃報



悲しみの中にあるのは私だけではなかった。



今日まで知らずにごめんなさい。



ヘタレた生活にそろそろピリオドを!!打たなくてはなりません!!



来月1日には満中陰なのだから



***********


猫友ゆりさんのご厚意でしんのすけが私の所に戻ってきました!!

fc2blog_201706282202593f8.jpg

私のブログからしんのすけの写真選び、製作を発注してくださったのでしょう。



左耳にカットした傷跡がある、そんな細かい部分まで再現されています。


小さいしんのすけそのものです。


ありがとうございます!!本当にありがとうございます。








スポンサーサイト

category: しんのすけ

tb: 0   cm: 2

コメント

しんちゃんがいない毎日は、どんなにお寂しいかと、お気持ちお察しします。
私もテトとオリバーを3歳前後で亡くしたときは、悲しくて何年も泣きました。
毎年ふたりが闘病した5月6月になると体調を崩すほどでした。
レオは18年も生きてくれたから、そんなに悲しいとは思いませんが、
長い間一緒に生きて来た子だから、寂しさは数倍感じます。
おでぶにゃんこさんのしんちゃんへの愛情を思うと、
重症のペットロスになっていらっしゃるのも当然かと。
ととさまと陽菜ちゃんの関係悪化も悲しいですよね。
猫関係も1にゃん増えても減っても変わるものですよね。
しんちゃんがみんなの真ん中で、
ちょうどいいバランスを取ってくれていたんですね。
どうかみんなが喧嘩せずに共存できますように・・・・

おでぶにゃんこさん、どうぞ無理なさらないでくださいね。

じゅり母 #sowQq82. | URL
2017/06/28 23:12 | edit

☆じゅり母さん
苦しまず穏やかな最期で本当に良かったんだと思うのです。

思うのですが・・・・

家族として共に過ごした時間の長さだけ喪失感も大きくて、、、


といつまでもヘタレた自分に喝!!を入れました。


亡くなった子にはそれぞれに言い尽くせぬ思いがありますよね。

テトくんとオリバー君はあまりにも早逝でしたね。

白血病撲滅する特効薬が早くできてほしいです。









おでぶにゃんこ #- | URL
2017/06/29 11:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://odebunyanko.blog31.fc2.com/tb.php/1366-cb1841ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop