おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム » 凛花 »入院生活も3週目になりました

入院生活も3週目になりました  

凛花のためにたくさんの応援を頂き本当にありがとうございます。


病院が遠いため、平日は中々通えず、電話で凛花の状況を伺っています。

患者さんが多く、お忙しそうなので電話をするのも申し訳ない気持ちなのですが、いつも心よく対応頂き凛花の状態を説明してくださいます。

サイトカイン療法の効果が出始め、皮膚の再生が見られるようになり、

それもかなり劇的によくなっていて土曜日に私が行ったときよりも良くなっているようです。

強制給餌は継続中ですが、自分で食べようとする姿も時々は見られるそうです。

この調子で傷がふさがれば、週末には自宅に連れて帰ることが出来そうです。

その前にケアの方法を勉強させてもらわなければいけません。

平日は一人暮らしのおでぶにゃんこ、そして筋金入りの不器用ですががんばります!!

たとえ今回の傷が治っても、また裂けるであろう事への不安、しんのすけとの完全隔離、エリザベスカラーの生活・・・

問題は山積み、考え始めるとキリがないので今は考えないことにします。


次の更新で退院の報告が出来ればいいな~
スポンサーサイト

category: 凛花

コメント

凛花ちゃん頑張ってるんですね…よかったです…(T_T)

きたささご #- | URL
2011/12/14 15:45 | edit

凛花ちゃん、よい方向へむかっているようで、安心しました。
早く退院できるといいですね。
おでぶにゃんこさん、大変でしょうが、頑張って!
近くに住んでいたら、ほんのちょっぴりだろうけれど、少しはお手伝いできるのに。。。(私も不器用なのだ)
その分、「よくなれ!元気になれ!」のエネルギー、送らせていただきます。
(あまり効果ないか?!ごめんなさい)

likecateye #- | URL
2011/12/14 16:03 | edit

凛花ちゃん 治療の成果がでて良くなってきていてホッとしました。
この調子で皮膚が再生して退院できるといいですね。
おでぶにゃんこさん 大変だと思いますが頑張ってください。
お疲れだと思いますが寒くなってきていますので体調には気をつけてくださいね。
応援しています。

ぽぷら #- | URL
2011/12/14 17:44 | edit

久しぶりにお邪魔したら凛花ちゃん病気と闘っていたんですね。
何もお手伝い出来ませんが早くお家に帰れるように願っています。

おでぶにゃんこさんの愛情の深さは存じ上げてるつもりです。
不器用じゃないこともね。
一人じゃ心細いこともあるでしょうが応援しています。

tamanohaha #- | URL
2011/12/14 18:03 | edit

皮膚無力症

毎日、仕事と家での猫たちの世話(保護猫たちにもいろいろあって・・・)
に追われ、ご無沙汰してすみません。
この記事を読んで、皮膚無力症の名前が浮かび、
前の記事を読ませていただきました。
凛花ちゃん、入院治療を受けているのですね。

猫友達のところの猫さんがやっぱり皮膚無力症です。
確か3年くらい前に判明しました。
また、昨年、ドイツの自然療法の講座に参加した時、
皮膚無力症の猫さんの飼い主さんがおられて、
治療の可能性について質問なさった時、
先生が、自家血両方と組織細療法の可能性を挙げておられました。

サイトカインが有効なのですね。

友達の所の猫さんは、皮膚が大変伸びやすく、
自分の爪でも怪我をするようですが、傷の治りは早いと聞いていました。
複数の猫さんと犬さんがいますし、
かなりお忙しい方で、既に1年以上ブログの更新も止まっていますので
すぐに連絡がとれるかわかりませんが、
お宅での対応の仕方についても、電話でなら
直接相談にのっていただけると思いますので、
なんとか週末までに時間を見つけて連絡してみますね。

ramby #OcIxpTxI | URL
2011/12/14 19:18 | edit

おでぶにゃんこさん、こんにちは。

凛花ちゃん、よくなってきているのですね!
本当によかったです。
退院のお知らせを楽しみにしております。

おでぶにゃんこさんも体調に気をつけて、頑張ってください。

凛花ちゃんが元気になるよう、応援しております。(●ゝェ・)ノ

nobi8n #- | URL
2011/12/14 20:27 | edit

凛花ちゃん、早くお家に帰れますように。

カラーは「ドーナツエリザベスカラー」みたいに柔らかそうなものがいいのかな?

ちょんまげ #- | URL
2011/12/14 21:19 | edit

☆きたささごさん
ご心配をおかけしすみません。
院長先生はじめ、看護士さんたちが本当に一生懸命やってくださっているおかげです。

☆likecateyeさん
有難うございます。
私のようなヘタレはすぐに精神的に参ってしまうので皆さんの応援がとっても力になります。

☆ぽぷらさん
ありがとうございます。
かび退治の情報を交換していた時にはまさかこんな事になろうとは夢にも思っていませんでした。

☆tamanohahaさん
ご無沙汰しています。
リキの時に大概の事にはヘタレない精神力が備わったと思ったのですが・・・
今回はさすがに参りました。。。。
看護士さんがふたりでやっておられる事を果たしてこの不器用な私が一人で出来るのか??という不安がありますが、頑張ります。。。。

☆rambyさん
お忙しい中、申し訳ありません。
皮膚無力症は、症例は少ないけれども全くないわけではないし、無力症の猫さんと暮らしていらっしゃる飼い主さんの情報も皮膚科の先生から情報が寄せられているようです。
お友達と連絡取っていただけるとの事、本当に有難うございます。
ゆかちゃんも早く良くなりますように!!

☆nobi8nさん
有難うございます。
やっと退院が見えてきました。
退院してからが私の頑張りどころですね。

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/14 21:45 | edit

☆ちょんまげさん
有難うございます。
今病院で使ってるのは柔らかいタイプではないのですが、カラーがあたって首の皮膚が裂ける心配もあるそうで病院では首にあたる部分にガードをして使ってくださっています。
皮膚が薄く裂けやすいということですが、そもそも何が原因で裂けたのかが全く思い付かないので、とりあえず、考え付くだけの予防策をしたいと思います。

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/14 21:59 | edit

凛花ちゃんの皮膚が再生を始めたとのことで、本当によかったです。
これからのことを考えると不安でたまらなくなると思いますが、
凛花ちゃんの生命力を信じて頑張ってください。

白血病の闘病仲間で、皮膚がほとんどはがれてしまった子がいたのですが、
その子の皮膚も再生できました。
凛花ちゃんの場合と少し違うかもしれませんが、元通りになりましたよ。
ポッキーも保護当時、毛と皮膚が一緒に剥けていくような状態でしたが、
ちゃんと再生できました。
ポッキーは栄養失調という診断でしたが、今でも体質的に弱い気がします。

凛花ちゃんの皮膚が元通りになって、少しずつでも強くなって、
もう今回のようなことになりませんように!
毎日祈っています。

じゅり母 #- | URL
2011/12/15 00:06 | edit

中々コメント残せなくて本当にごめんなさ~い。
12月はちょっとバタバタしています。
凛花ちゃん、本当に大変でしたね。
でも、やっと退院が見えて本当に良かったです。:)
我が家も猫達に色々な問題があり
白美が蓄膿で辛そうですし••問題や山積みです。
唯一救いなのは人間だけは医者いらずのところです。(笑)

でも、猫がいるから頑張れますね。:)

寒さ厳しき折、ご自愛下さいね。:)

太っちょの母 #- | URL
2011/12/15 06:28 | edit

☆じゅり母さん
ご心配頂きありがとうございます。
凛花はエイズ、白血病の検査はマイナスなんです。
でもこれが皮膚だけの問題なのか、内蔵にも問題があるのかがわかりません。
皮膚無力症だけなら遺伝性の病気らしいです。。。。。
裂けない工夫、がんばります。
でも退院後の生活を考えられるようになったのは本当にうれしいことです。
一時は全く先が見えない状況でしたので・・・
皆さんの応援のお陰です。
猫集パワーはやっぱり凄いです!!

☆太っちょの母さん
お忙しい中、コメントありがとうございました。
この数週間、どれだけ神様を恨んだかわかりません^^;

やっと退院が見え始めました。

はい!がんばります!!
寒くなると鼻は悪化しますよね~
凛花も看護士さんたちがきとんとケアしてくださっているにもかかわらず相変わらず鼻水も出しています。
悪いところがいっぱいです(泣)

白美ちゃんもがんばろうね~

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/15 09:18 | edit

少しでも光明が射してきてよかったです。
私もネットでちょっと調べましたけど、そうですか、これは遺伝性の病気なんですか。
本猫はこれっぱっかも悪くないのになぁ…なんとも切ない。


元気に退院してくる日が楽しみですね。
週末は日本全国冷え込むらしいです。
おでぶにゃんこさんもご自愛ください。

月兎 #- | URL
2011/12/15 09:29 | edit

凛花ちゃん、よかった。
無事退院できますように・・!
おでぶにゃんこさんこれからも気は抜けないでしょうが、お体大切にして頑張ってください!!
私は何もできませんが・・
せめてもと猫神様の御札にお祈りする毎日です。
このままうんと良くなりますように~!

ちげ #- | URL
2011/12/15 09:41 | edit

長い入院生活、凛花ちゃんも不安の中、本当にがんばってくれていますね。
おでぶにゃんこさんも、これからの対応に不安は大きいと思いますが
くれぐれもご自身のことも労わってくださいね。
応援しかできないことが歯がゆいですが、やはり応援します!

viola #- | URL
2011/12/15 10:00 | edit

☆月兎さん
ご心配おかけしてます。。。。
病院が近ければ毎日でも様子を見に行かれるのにそれも叶わず・・・
凛花が私のことを忘れてしまわないうちに^^;早く家に連れて帰りたい!!
でも不安もいっぱい!!
わがまましんのすけが良い子にしてくれる事は・・・・あまり期待できそうにないし・・・
部屋の前で自分も入れろ!とかすぐに言いそう^^;

☆ちげさん
ありがとうございます。
仕事で留守をする日中の対策とか、不安もいっぱいですが、今は命が助かったことが一番うれしいです。

☆violaさん
ありがとうございます。
看護士さんたちに可愛がって頂き、大切にしてもらっています。
私に看護士さんたちのように出来るか不安ですががんばります!!

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/15 13:03 | edit

良かった!
凛花ちゃん頑張ってますね!
このまま落ち着いてお家に帰ってこれるよう応援してるからね!

ちびすけ #- | URL
2011/12/15 14:14 | edit

☆ちびすけさん
ご心配をおかけしてすみません。
凛花、土曜日に行った時には目に力が戻っていましたので安心しました。
強制給餌でなく自分で食べてくれるようになると良いのですが・・・
明日、電話で土曜日に退院できそうか聞いてみます。

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/15 18:59 | edit

こんばんは
凛花ちゃん、療法が効いているようですね。
本当によかったです。
早く退院できるといいですね。

次々と色々な事が起きて、おでぶにゃんこさんの負担も大変なものになっていると思いますが、どうかご自分のお身体にも充分気をつけてください。

ちゃびmama #- | URL
2011/12/15 23:11 | edit

☆ちゃびmamaさん
はい。ご心配頂きありがとうございます。
猫友さんのご配慮で皮膚無力症の猫さんと暮らしておられる方にお話を伺う事が出来そうです。
今後の生活のヒントになればと思っています。

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/16 09:43 | edit

ブログを訪問しては、「帰ってきました」の
嬉しい報告待ってます!!

帰ってきたら、おでぶにゃんこさんも大変だけど
応援してるみんなが、ついてるからね・・・
いいアドバイスできなくてごめんね^^:
しんちゃんは、元気にしてますか??

もねのかぎしっぽ #- | URL
2011/12/16 14:21 | edit

☆もねのかぎしっぽさん
ありがとうございます。
今日夕方病院に明日退院できそうか問合せをしてみようと思います。
しんのすけは・・・・
今朝、姿が見えないと探し回ったら、凛花の退院に備え3段ケージを1段に組み替え準備したケージにちゃっかり入って寝てました・・・
しんのすけ用にもう一個ケージを組もうと思います^^;
でもそうすると入らなくなったりするんですよね

おでうにゃんこ #- | URL
2011/12/16 14:35 | edit

凛花ちゃんが快方に向かっているのは何より嬉しいですね。
退院して自宅療法も大変そうだけど、みんなが応援しています。そして再発しないことを祈ってます。

しんちゃん、緊急事態だからおかあたんに優しくしてあげようニャ。 -byトンー

ぶくぶくペンギン #- | URL
2011/12/17 09:15 | edit

凛花ちゃん元気に退院できたかな?

おでぶにゃんこさんもこれから色々大変でしょうが、凛花ちゃんの持って生まれた
「生きる力」を信じて頑張ってくださいね。
なにもお手伝いできずに心苦しいですが応援してますよ~

チョコビ #- | URL
2011/12/19 03:16 | edit

☆ぶくぶくペンギンさん、チョコビさん

凛花はやはりご飯を食べず、強制給餌の状態が続いており、退院できませんでした。
せっかく良くなってきてるのに連れて帰って悪くなったらどうしようかとか?ケアがうまくいくのか?とか私にも不安がかなりあって1週間延ばしました。
上半身に巻いていた包帯をやめて術後服にしましたので、これで少しは動きやすくなったでしょうし、快適に過ごせるようになったはずです。
24日に今度こそ退院させたい!!
でも病院にいくと主人のひざの上に乗って来たりするんですよ。
なぜ、私じゃなくて主人のひざなのかイマイチ納得がいかないのですが^^;

おでぶにゃんこ #- | URL
2011/12/19 09:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://odebunyanko.blog31.fc2.com/tb.php/647-31879aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop