おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム » ととさま »ととさまの家出

ととさまの家出  

とと探しています

エアコン設置(失敗1)が完了した9日の深夜

ととさまが脱走しました。

エアコン設置中は怖い思いをさせましたがその夜もいつもと同じように

ブラッシング&おやつタイムを堪能していただき

ととさまのご機嫌が思ったよりずっと良かったことに安心しきっていました。(失敗2)



いつもと同じ、脱走防止柵を(鳥獣防止網、メッシュパネル、網戸と三重になっています)突破し屋根に脱走しました。。。。。

10日の23時頃まではお隣の屋根にいました。

先輩ボラさん達の意見も参考にお隣の屋根に上がらせてもらうことも含め検討しましたが

屋根に上がっての捕獲作戦はパニックを起こすだけとの判断からいつでも戻れるようととさま部屋を開け、

自分から戻るのを待つことに・・・・

何も知らず私がととさま部屋で張り込みを続けている間に地上におりその後行方が分かりません。


1.警察、保健所への届け出

2.ご近所へのビラ配りと協力要請

3.ポスティング

4.16日の地方紙に掲載依頼(最短でも4日くらい待機期間があります)

5.地区の回覧板でビラを回覧していただくよう依頼

6.自宅周辺にトイレの砂を撒き、ととさまが使用していたトイレを設置

7.ととさま愛用のクッションを敷いたハウスを設置

8.捕獲器2台設置

9.お水、フード設置(自宅周辺から移動させないため)


8・9についてはよその猫を呼び込む可能性があり、あまりしたくないのですが、言うてる場合じゃないので・・・・
(今回の聞き込みでわかったのですが、近所には外飼い、未不妊の猫もたくさんいるようです)

その時その時、一番有効な手段を講じてきたつもりですが、完全に私の方が後手に回っています。。。。

目撃情報も今のところ届かず

せめて無事な姿が確認したい!!

反省や後悔、不安ばかりが頭をよぎり、気持ちばかりが焦っています。

脱走後、無事保護に成功された皆様方、もし有効な手段等ございましたらアドバイスを頂戴いたしたくお願いします。












スポンサーサイト

category: ととさま

コメント

どうか無事に・・・

たった今、みきままから「おでぶにゃんこさんのブログが更新されてる」と泣いてる顔文字付で連絡を受け、すっとんで来ました!
エアコン設置後、エアコンの音に過敏になったのですかね・・・
ととさまの愛娘そらも心配してます。
一秒でも早く戻って来てください(>ω<、)
微力ですが、この記事を僕のブログに貼らせて貰ってもいいですか?
近ければ一緒に探すことが出来るのですが、これくらいしか出来ません・・・m(_ _)m

だいぱぱ #- | URL
2014/07/14 16:14 | edit

☆だいぱぱさん
ご心配をおかけし申し訳ありません。よろしくお願いします。
誰よりも脱走防止対策の必要性を感じていたはずでしたのに・・・・
自分の認識の甘さに腹が立ちます。
ととちゃんの無事を信じて頑張ります!!

おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/14 16:26 | edit

No title


脱走防止柵3重もしたのに・・・とと様!!
私は運よく捕獲できましたが・・・
ねこは夜行性と言われてますから、夜呼びながら家の周り歩き続けてみてはいかがでしょう。
きっと草むらの陰で聞いてます!!
もしバッタリ会っても、「とと!!」と叫んだり抱っこしようとするのは我慢です!←これが難しい。
ぐっとこらえて・・・きっと反応しても踵返されると思います。
私もそれで夜中に何時間も追いかけっこでした。
寄ってくるくせに抱っこしようとすると逃げるし、抱っこしても暴れてまた草むらへ・・・
(精神的にかなりへこみました)
もし見つけたら、部屋の隙間に誘導です。
そのために常にマタタビかドライをポケットに入れておいてください。
そして、しんのすけ君の二次被害に気を付けながら、家のどこか1室を隙間開けておいて
家の中から呼んでみる・・・
クーヘンみたいに反省してへっぴり腰で帰宅してくれること祈ってます。
勝負は夜!おでぶにゃんこさん、頑張って下さい!!

もじ子 #9L.cY0cg | URL
2014/07/14 17:14 | edit

☆もじこさん
ご心配をおかけして申し訳ありません。
夜ですよね~
田舎の夜は真っ暗な上、私一人でしょ><
でもそんな事言ってる場合じゃないので歩いてみますね。
貴重な体験談をありがとうございます。


おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/14 20:07 | edit

どうしても自分を責めてしまいますよね
お気持ち痛い程分かります

経験者もじ子さんのおっしゃる通り
外では絶対に逃げてしまうと思います
なんとか家に引き入れる良い方法が
あればいいんですが・・・・・
私はとりあえず呼び続けました
近くにいるかどうかも分からへんかったけど
暇さえあれば名前を
外に向かって叫んでました(優しく叫んでたんですよ(汗))
おでぶにゃんこさんの気持ちは
必ずトトちゃんに伝わると思います
長期戦になるかもしれへんけど
お心強くもって
ふんばって下さい

空ちゃんの力借りる方法は
危険ですかね
私もあれから色々考えたんですが
良い知恵を伝えられなくて
申し訳なく思ってます
どうかトトちゃんが1日も早く
戻ってくれますように

コロリ達の母 #- | URL
2014/07/14 21:42 | edit

☆コロリ達の母さん
先日はわざわざお電話を頂戴し本当に有難うございました。
中々良い報告が出来ないまま、今日に至りました。
ご心配をおかけし済みません。
私の気持ちがととちゃんに伝わる事を信じて夜間パトロール頑張りますね。

おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/14 22:07 | edit

こんにちは
ととさま… 心配ですね…
お気持ちよく分かります。

わが家のちゃびーも行方不明のままなので
何もよいアドバイスできないのですが、
その時に一緒に逃げた小太郎くんと、のこちゃんは、
1週間~1週間でおなかが空いて必死になって帰ってきました。

その時は台所の戸を開けてご飯を置き、
家の中から「ご飯だよ」と遠巻きにして呼びかけ
上手く入って来ても、近づくと外に逃げるので
ご飯を食べている時に、そっと外から戸を閉めました。
くろべえは、外に仕掛けた捕獲機で無事に捕まえました。

どうか無事に家に戻ってきますように…
お祈りしていますね。

ちゃびmama #- | URL
2014/07/14 22:30 | edit

おでぶにゃんこさん、ビックリしました。
ととさま、家を出てしまったなんて…
あんまりご自分を責めないで下さいね。

今の時期は暑いですから昼間はダルダルで寝ていますよね。
今、もえちゃんをお外に出していますが、草むらや塀の日陰でまったりとしていますよ。
人から見えない草むらや日陰になる塀の裏など、探すポイントだと思います。
昼間探す時は暑いですから帽子、草むらを探す場合は長袖・虫よけ、水分補給を忘れずに。

夜は色々な意味で怖いですよね。
夜なので小さい声でも良いですから(猫さんの耳は良いから)ととさんの名前を呼んであげて下さいね。
お家で聞かせていた音はありませんか。
鈴とか、何か。
餌の袋をガサガサやるのも効果的だそうです。

あまり良いアドバイスとは言えませんが、ととさんが無事にお家に帰って来る事を願っていますね。

miki #mQop/nM. | URL
2014/07/14 22:53 | edit

ととちゃん、三重の脱走防止柵を突破したなんて・・・・

レオも子猫時代行方不明になりました。
1ヶ月後に近所の方が見つけて保護して下さいました。
レオは誰でも抱っこOKの甘えん坊だったので、助かりました。

私が思いつくことは、おでぶにゃんこさんは既にやっていらっしゃるので、
とにかく毎日、ととちゃんの無事の帰還を祈っています。

じゅり母 #sowQq82. | URL
2014/07/14 23:34 | edit

以前友人の猫が、病院の帰る途中で脱走して、探すのを手伝った事があるのですが、多分おでぶにゃんこさん、やるだけの事は、ほぼ同じだと思う。脱走して、一週間は、暗くて狭い場所から出てこないと思う。猫は、そんな状況の時は、一週間トイレも我慢できるし、ご飯も我慢するし。女の子ならそんなに移動できないと思うし、今は声をかけても、ビビるだけかも。人に慣れていないなら、なおさらかも。その時は、猫探偵や、猫の習性に詳しい人とかに色々アドバイスを貰ったけど、最後は飼い主の直感やその猫との経験だったように感じました。何か方法がまだありそうなら、私も探して、またお知らせしますね。おでぶにゃんこさん、絶対に諦めちゃダメだよ。私も早く戻れるよう祈ってるからね!今は弱音は、後にして頑張って下さい!!

ゆり #- | URL
2014/07/15 01:21 | edit

きっと・・・

おでぶにゃんこさん、ご心配な事と思います。

用心深いとと様の事、きっとお外に出たものの
見知らぬ土地にビックリして、物陰やご近所の
隙間に潜んでいるのかもしれませんね。

猫は脱走してもあまり移動しない動物とか・・・
半径50メートル以内にいることが多く
広くても500メートル位だそうです。

とは言え探して歩くには遠いですよね。

脱走してそろそろ1週間近くなりますから
それまで、恐怖であまり食欲のなかったトト様も
きっと餌の匂いに釣られて出てくるかも・・・

もしお邪魔でなかったら夜の捜索の付き添いを
しましょうか?

見知らぬ人の声には警戒するでしょうから
あくまで付き添いですが・・

とと様の事も心配ですが、おでぶにゃんこさんの事も
心配です。
3段階の脱走防止柵を乗り越えて行くなんて誰も考えなかった
と思うので、あまりご自分を責めないで下さいネ。

それと、チラシをFacebookにアップしても
良いですか?

藤子 #- | URL
2014/07/15 09:53 | edit

☆ちゃびmamaさん
ちゃびmamaさんも不幸が重なりご心痛の所、コメントを頂戴しありがとうございます。
ドアに紐を括り付けて引っ張って閉める方法とかもシュミレーションしてみましたが他の猫の脱走という二次被害だけは絶対にさせなければなりませんね。
ですがまだ近くにも寄ってきていない状況なので、長期戦になりそうです。
捕獲器に入ってくれればうれしいんですが・・・・


☆mikiさん
日中は仕事があるので歩けるのは夕方からです。
mikiさんのアドバイスどおり昨日は
ととちゃんの好きな煮干しを持って歩きました。
どこのこかわかりませんが黒猫さんに遭遇しました^^;


☆じゅり母さん
あすは新聞に掲載される日です。
少しでも目撃情報が集まることを期待しています。


☆ゆりさん
ありがとう!!
よろしくお願いします。
ととちゃんの場合、みんなと同じ方法が通用するのかという不安もあります。。。。
でも思いつく方法は全部試してみないとね。。。

☆藤子さん
ありがとうございます。
フェイスブックの件よろしくお願いいたします。

もし捕獲作業が可能な状況になり、一人では心もとない時にはSOSを出しますのでよろしくお願いいたします。

おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/15 16:46 | edit

あぁ!!早くお家に戻っておいでーーー!!
遠くで祈る事しかできませんが、ととちゃんの心に届くように
しっかり祈っておきます!!!

taketsuma #- | URL
2014/07/15 20:46 | edit

とと様・・・

思い出したこともうひとつ!
クーヘン脱走の時に西原さんから教わったのですが、猫用のパウチをチンして
置いておくと匂いがすごくて猫に届くかも、とのことでした。とくにささみ。
当時は大量に買ってきてそれ毎晩やりました!
毎晩無くなってて、ほかの猫に持って行かれてたかもしれませんが・・・
おでぶにゃんこ家の周りは夜真っ暗なんですね、夜回り気を付けて下さいね!!

もじ子 #9L.cY0cg | URL
2014/07/16 08:59 | edit

☆taketumeさま

ありがとうございます。自分の認識の甘さに腹が立ちます。

☆もじこさん
ありがとうございます。
私も西原さんに相談し、ささみのこと聞いたんですが、ととちゃん普段からささみあまり好きじゃなかったんです。
それでもささみもチンして置いてみましたがダメでした。
ですからととちゃんの好きな煮干しもって歩いています。
カラカラ音をさせながら^^;

かなり怪しいおばさんです。

おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/16 09:18 | edit

おでぶにゃんこさん
あまり ご自分を責めないでくださいね
ととちゃんが 帰ってくることを ずっと願っています。

昨年 うちの くろちゃんが クーラー工事の際
2度も脱走しました。 ただ もとは 外暮らしの子でしたので
いつもの オヤツタイムに オヤツを準備し 
他のネコ達が 外へ出ないよう 十分注意して
くろちゃんが玄関のドアの中へ 自分から入ってくるまで
抱き上げたいのを我慢し 待ちました。
あと もしも可能なら
トトちゃんが 入っていた ゲージを 移動をさせるのは重いとおもいますが お庭に出しておくのも 手かと思います。
その際 ゲージの 扉には 長い紐をつけておいて
トトちゃんが 戻ってきて入っていたら 紐を そっと引いて 扉をしめてください。
自分の匂いもあるので 安全地帯と思って ゲージに帰ってくる可能性はあると思います。

迷子ネコさんを 探すアドバイスとして
アニマルヒーリング 受けてみるのは どうでしょうか?

読み逃げさせていただいてるブログで 『テンテンとジャン』のtennjanが 『気をつけて!猫は脱走する生き物です!!』 の記事で アニマルヒーリングの方の助言で 脱走した猫さんが飼い主さんの元へ戻っています
URL ↓です。
http://tennjan.exblog.jp/22226188/

おでぶにゃんこさん
いても たってもいられない 不安と戦ってると思います。
トトちゃんが 一刻も早く 戻ってきますように!!!

犬白ママ #IFdljVkg | URL
2014/07/16 10:23 | edit

☆犬白ママさん
ありがとうございます。重いのは大丈夫です。
保護当時とっととケージからは脱走して部屋の中でフリーで生活したのですが、ケージに入ることがあるでしょうか?
少しでも可能性があるのであれば玄関前にケージを組んでみましょうか。
愛用のクッションは発泡スチロールハウスと一緒に軒下に置いてあります。
色々とご助言ありがとうございます。

おでぶにゃんこ #- | URL
2014/07/16 13:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://odebunyanko.blog31.fc2.com/tb.php/913-46756093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop