FC2ブログ
おでぶにゃんこ徒然日記 ホーム »
このページの記事一覧

鈴(りん)の里親様募集開始します  

10/13日に 三種混合ワクチンの1回目接種とエイズ・白血病ウイルスチェックの1回目が終了し

共に陰性と判明しましたので里親様募集を開始します。


ただ白血病はマイナスが確定ですが、エイズウイルスについては2か月間潜伏期間がありますのであくまでも現段階での結果です


11/10三種混合ワクチンの2回目接種に合わせウイルス再度ウイルスチェックする予定です

fc2blog_2018101111544955b.jpg


fc2blog_201810051523119d7.jpg


元気ジルシで物怖じしないりんちゃんは先住猫さんのいらっしゃるお宅でもOK

いえ、むしろ先住猫さんがいらっしゃるお宅を希望したいくらいです。

なんなら先住ワンちゃんでも大丈夫かも^^;


にゃんプロも強いです^^;


詳細・お問い合わせは→ネコジルシ111200より

お見合いも随時受付中です。








category: 里親探し

tb: 0   cm: 7

月に一度の猫様トイレ丸洗いデイ   

毎度おなじみの猫様トイレ丸洗いデイ


今月はお天気の良かった13日に決行!!



わが家の猫様トイレは2階にシステムトイレがフルカバー、ハーフカバー合わせて5個

子猫用のシステムトイレが2個

1階にフルカバーのシステムトイレが2個

合計9個



さすがに今日はやるぞ!!と朝から気合を入れなければできません^^;


まさに決行!!



それに今回は

ルームシェアメンバー入れ替えのためケージの掃除&組み換えが2台


終わったころにはぐったりでした。


猫と暮らすにも体力が必要と感じる今日この頃です。


category: 未分類

tb: 0   cm: 6

インスタ映えが何??  

イギリスではインスタ映えしないという理由から黒猫が遺棄されているとか








インスタ映えと命を天秤にかけるの??



どうかしている。。。。






わが家に居た&居る黒猫はクロちゃんを筆頭に賢くてフレンドリーないい子ばかりです。


何なら黒猫同好会が作りたいくらいです。


そして申し訳ないけどうちのこたちインスタ映えします!!




大君


祥君





鈴ちゃん




もちろん、親ばかです。


でも、インスタって親ばか、自己満足、それでよくないですか??


毛色が何色だろうが、しっぽが長かろうが、短かろうが、大切な家族です。


他人の評価がいりますか??
















category: 動物愛護

tb: 0   cm: 7

黒猫again  

浜田動物愛護会☆マーブル☆のブログではすでに紹介済みなのですが



我が家に逗留中の黒猫女子2ヶ月くらい








仮名を鈴(りん)と申します


9/8に 道路でうずくまっており、あわや車に轢かれそうな所をの生徒引率中の某高校の先生に保護されました。




只今希望者様の新居完成待ちのチーム和菓子の居残り組 大君(旧柏くん) 祥君(旧よもぎくん)と合わせ我が家には  黒猫さんが3匹

モジーノ家に養子に行ったクロちゃんに、チーム和菓子のさくらちゃん、


と  わが家は黒猫率が高い!!



だけどこのお嬢さん、今までの誰よりもおてんばでやんちゃ


ケージからの脱走はお手のもの、


おひとり様部屋を闊歩し、


最近はおひとり様部屋でも暇を持て余し、部屋からの脱走も狙っております^^;



私はまたまた人間キャットタワーの日々を送り


傷だらけのローラです←古すぎて意味不明???




今朝のりん部屋












category: 保護猫

tb: 0   cm: 7

楓猫の猫助け  

かかりつけの動物病院の先生から輸血の必要な猫さんの存在と献血の相談を受けました。


ドナーの条件は体重があって、年齢が若く、健康な猫であること


体重:7キロ^^;

年齢:3歳

血液検査の結果:健康状態に問題なし


他の子はシニアの年代にさしかかっていますので

我が家で協力できそうな子は楓猫だけです。



献血するのは私ではなく楓猫なのですから

まったく躊躇がなかったというとウソになります。


でも輸血を必要としている猫さんがいて、そしてその子を何とか助けたいという飼い主さんの思い。

その気持ちは同じ猫飼いとして痛いほどわかるので

楓猫に協力してもらいました。




楓ちゃん、ありがとうね。病気の猫さんが元気になるといいね。



病気の猫さん、飼い主さん、どうか頑張って!!






病院ではおなかが減っていても食べなかったというご飯は、帰ったらモリモリ食べました。

「明日明後日食べなければ病院に連れてきてくださいね」と言われましたが全く心配なかったようです。








「楓ちゃん、寝るよ~」と迎えに来た夫も今日は疲れてるからこのままそっとしておこうと一人で2階に上がって行きました。











category:

tb: 0   cm: 8

プロフィール

島根県の愛護団体

里親さま募集

ホームレスキャットHP

悲鳴がきこえますか・別館HP

猫の集会場HP

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

最近のトラックバック

▲ Pagetop